【八女茶の効果・効能】

八女茶は日本茶の1ブランドです。
その効能は日本茶と同じです。

カテキンはポリフェノールの一種で主として茶葉に存在します。
光に当たると増加し、遮光下では減少します。
したがって、玉露や抹茶に少なく、煎茶に多く含まれています。

また、カテキンは、茶葉を発酵・酸化させない不醗酵茶に
最も多く、醗酵茶である紅茶にはあまり含まれていません。


日本茶にはカテキン以外にも
ビタミン類(A,C,Eなど)、カフェイン、テアニンが含まれています。

一般に言われている
成分と効能・効果の関係は
下記のようになります。

カテキン
 抗酸化作用、抗菌作用、コレステロール上昇制御作用、
 血圧上昇制御作用、消臭作用、抗アレルギー作用、
 虫歯・口臭予防、整腸作用など。

ビタミン類(A、C、Eなど)
 美肌効果、シミ、ソバカスの抑制、抗酸化作用、動脈硬化予防、 ストレス解消など。

カフェイン
 覚醒作用、大脳刺激作用、利尿作用、新陳代謝促進、
 血液循環促進、疲労回復、低血圧予防など。

テアニン
 血圧上昇抑制作用、脳・神経機能調節作用など。
posted by 管理人 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40375005

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。